Yuichi’s diary

Yuichi’s diaryへようこそ!旧アメブロから移籍しました。たまに物申す系ありますがご了承を。

なんでYouTubeは過激動画で警告判定されるのか。

YouTubeの子供向けコンテンツによる規約変更から1年過ぎてしまいましたね。

特にYouTubeで気になる事は過激動画

過激動画の内容は暴力、性的な表現(ヌード、下着披露)、下品な発言、有害なアクティビティ、流血とか。

動画の判定基準はAI(ロボット)か人間の目で監視。 

 

今日公開されたUUUM所属のKoji Setoの動画を見ましたけどズボンの股裂けてリズミカル動画が消した報告をしてました。めっちゃ見てたのに消されたのは仕方ないです。

これは警告判定されまずい状況で自主的に消したようです。ルール上3回ペナルティー食らうと最悪アカウントBANされます。今のはイエローカードで済んだ。


【ご報告】ズボンの股が破けた動画を削除しました。

 

2021年1月25日追記

消された動画の再編集バージョンが公開されました。


え、ズボンなんて破けてませんけど?

 

僕が良く見てるYouTuberは吉田朱里、ゆうなぁもぎおんチャンネル、ゆきりんワールド、ドリチソ、レオンチャンネル、Koji Seto

これらは決して過激動画は作ってません。

特にゆうなぁもぎおんチャンネル、ゆきりんワールドはグラビア撮影の裏側密着に水着が含まれてましたけどそんなに影響はなかったです。彼女達はAKB48の一員なので。

ルールを守ってYouTubeを楽しもう。