Yuichi’s diary

Yuichi’s diaryへようこそ!旧アメブロから移籍しました。たまに物申す系ありますがご了承を。

チャンネル争いについて

昨日放送のクレヨンしんちゃんにチャンネル争いのエピソード見たけど今の時代においてこういう争いは発生してません。

昭和の頃は一家にテレビ1台しか運用しておらずチャンネル争いが発生しまくってました。特に兄弟姉妹のいる家庭に。最悪兄弟喧嘩、殺人、損害事件に発展。平成後期に徐々に減ってきました。

発生してない理由は、ワンセグ視聴、自室にテレビをもう1台運用、録画機器の運用、一部番組のTVerとかインターネットで見逃し配信が急増したようです。見逃し配信はわかるけど肖像権が厳しいジャニーズと海外スターは権利上の都合で配信されない場合があるようで注意が必要。最近になって来るとジャニーズの一部番組見逃し配信が解禁されてます。

 

特に毎週日曜の午前9時の時間帯はフジテレビ系列の東映アニメーション制作アニメとテレビ朝日系列のスーパーヒーロータイムテレビ東京系列のタカラトミースポンサー番組との争いに。

見れなければスーパーヒーロータイム東映特撮FC、東映アニメーション制作アニメとタカラトミースポンサー番組はTVerでの配信。

 

 

一時期高校の頃に親父とチャンネル争いしてました。

僕はAKB48が出てた火曜曲最終回見てる横から親父が勝手に報道ステーションに変えられてチャンネル争いに発展となりました。めちゃくそ酷いと感じました。

 

チャンネル争い対策はレコーダー運用、TVer配信の利用、ワンセグ視聴を推奨しよう。